教育システムについて

情報処理教育システムについて

情報連携統括本部では本学学生の教育を主な目的とし情報処理教育システムを運用しています。「教育システム利用上の注意」に掲載されている注意事項をよく読み、ルールを守ってご利用ください。

利用できる人

教職員及び学部学生・大学院生・研究生・留学生センター所属の日本語研修生で、統合認証システムのユーザIDとパスワードをもっている人。(ご利用の際に、ユーザIDとパスワードが必要となります。)

利用できる場所

教育システムのパソコン及びプリンタは、以下の場所に設置されています。

  • 情報館

    • 3階:学生演習室(パソコン:97台 プリンタ:2台)
    • 1階:メディアコモンズ(パソコン:32台 プリンタ:2台)
    • 1階:ラーニングコモンズ(パソコン:15台 プリンタ:2台)
  • 教育学部

    • B302教室(パソコン:81台 プリンタ:2台)
  • 医学部

    • 医学科:情報処理演習室(パソコン:127台 プリンタ:2台)
  • 図書館

    • 閲覧コーナー(パソコン:35台)
    • ラーニングコモンズ(パソコン:5台)
  • 医学図書館

    • 閲覧コーナー(パソコン:12台)
  • サテライトキャンパス

    • ラーニングコモンズ(パソコン:4台)

インストールされているアプリケーションなどの詳細については「システム構成」をご参照ください。

利用時間

  • 情報館

    • 平日 8:30 ~ 20:00
    • 土日及び祝祭日は使用できません

    夏季休暇・冬期休暇・春期休暇等は利用時間を短縮する場合があります。詳細についてはその都度メールにてご案内いたします。

  • その他演習室

    各学部学務係へ問い合わせ下さい。

なお、利用時間内であっても、授業や研修等のイベントで使用している場合は、ご利用できません。授業で使用している時間については「演習室授業予定表」をご参照ください。