eduroam 利用(岐阜大学教職員向け)

岐阜大学は eduroam JP に参加しています。

本学の常勤教職員は、NII(国立情報学研究所)が提供する「eduroam仮名アカウント発行サービス」で eduroam を利用するためのアカウントを取得することで、eduroam 参加機関が提供する無線LAN環境を利用可能になります。

eduroam仮名アカウント取得手順

  1. Webブラウザで「eduroam仮名アカウント発行サービス」のログイン画面へアクセスする。

  2. 学認の所属組織選択ボックスが表示されているので、「岐阜大学」を選択し、学認によるログインを行う。

  3. 「仮名アカウント発行システムメニュー」に移動しますので、「新規アカウント発行」を選択

  4. 「利用規約」が表示されますので、内容を確認していただき、問題なければ「同意します」にチェックを入れて「進む」をクリック

  5. 「利用開始日」と「利用期間」を指定し「確認」をクリック

  6. 「申請内容確認」画面へ移動しますので、「利用開始日時」「利用終了日時」を確認の上「申請」をクリック

  7. 「アカウント発行」画面に「eduroamアカウント情報」が表示されますので、「eduroamア カウント」「eduroamパスワード」を記録していただく

使用機器で eduroam の設定を行う際、アカウントとパスワードには、本学のID/パスワードではなく、「7.」で取得した「eduroamアカウント」「eduroamパスワード」をご利用ください。

取得済み仮名アカウントの確認/失効

メニュー画面で「発行済みアカウントの確認及び失効」を選択すると、これまでに取得した仮名アカウントの一覧が表示されます。(すでに有効期限が過ぎているアカウントもグレーで表示されます)

この画面で発行済みの「eduroamアカウント」や「eduroamパスワード」を確認することができます。

また、現在有効なアカウントの左側に表示されているチェックボックスにチェックを入れ、リストの下に表示されている「失効する」ボタンを選択すると、チェックしたアカウントを即座に失効させることができます。

セキュリティ上の理由から、不要となったアカウントは早めに失効していただくようお願いします。

eduroam接続設定

eduroam JPのWebサイトにて、各環境向けの標準的な接続設定手引きが公開されていますので、そちらをご参照ください。