2020/10/26

Microsft365で利用可能なサービスが増えました

TeamsやStream等のMicrosoft365クラウドサービスについては、これまで新型コロナ対応のための暫定公開という形でご提供して参りましたが、多要素認証の運用が開始され、安全にサービスをご利用ただけるようになったことを鑑み、これを岐阜大学が公式に提供するクラウドサービスと位置づけ、皆様にご利用いただくこととなりました。

これに伴い、以下の機能/サービスをはじめとして、いくつかのサービスが新たに利用者の皆様にご利用いただけるようになりましたのでご活用ください。

  • Microsoft Exchange機能(メール以外)

    Microsoft Exchangeにより提供される機能のうち、電子メールを除くスケジュール、タスク等がご利用いただけます。

    電子メール機能については、サーバが本学学内で運用されているため、現時点ではご利用いただけません。学外から受信するメールは、これまで通り岐阜大学内のメールサーバへ届きます。

    ※:Teams等が送信する一部の通知(後述するTeams会議への招待メッセージ等)が大学のメールサーバではなくExchange側に届いてしまう場合がありますのでご注意ください。

  • Teams会議のスケジュール予約

    Exchangeのスケジュール機能が利用可能になったことで、Teams会議のスケジュール予約がご利用いただけるようになりました。

    Teamsアプリでチーム(チャンネル)に移動した後、右上の会議メニューから「会議をスケジュール」を選択していただくことで、事前に会議の予定をスケジュールに登録することが可能です。

    スケジュール登録された会議はExchangeスケジュール上に予定イベントとして登録されます。

  • Teams会議への学外者招待

    スケジュールされた会議の出席者として学外のメールアドレスを入力して「送信」することで、学外者へTeams会議への招待メールを送信することが可能です。

    また、スケジュールされた会議の詳細画面から、「会議に参加するにはここをクリック」というテキストを右クリックし、リンク先のURLをコピーすれば、Teams会議へアクセスするためのURLを取得可能です。

    なお、この仕組みはTeams会議の参加者として学外者を招待可能とするもので、チームのメンバーとして学外者を追加できるわけではありませんのでご注意ください。

  • Microsoft Formsの利用 (常勤教職員)

    これまでMicrosoft Formsは個別に利用申請をいただいた方のみにご提供しておりましたが、常勤教職員の皆様には、標準でMicrosoft Forms機能が提供されるようになりました。

    なお、Formsの利用に当たっては、氏名や住所、電話番号といった個人が特定可能となる情報の入力を求めることのないようご注意ください。

その他追加されたサービス

  • Planner(チームタスク管理)
  • Project(プロジェクト管理)
  • Minecraft: Education Edition(教育機関向けマインクラフト)

等々......